ハロー!プロジェクト オフィシャルショップの生写真・グッズ発売情報やイベント情報をお届けします!

掲載期間終了

アーティスト別

3/12(日)14:00~東京秋葉原店にて『ハロショトーク⑲ ハロー!キャンパスライフ2017~増澤璃凜子 卒業スペシャル』開催!

3/12(日)14:00~東京秋葉原店にて『ハロショトーク⑲ ハロー!キャンパスライフ2017~増澤璃凜子 卒業スペシャル』開催!
[更新日:2017年2月27日]
[]

『ハロショトーク⑲』
ハロー!プロジェクト及び、その関連ユニットやソロのファンである、また、愛ある仕事で情報を送り出している、メディア関係者、ミュージシャン、クリエイターなどが、それぞれの視点で、ハロプロ、ハロプロメンバー、楽曲、ライヴなどを語り、好きな曲、聴いてもらいたい曲なども紹介していくトークイベントで、今回は19回目!

ゲストは、シンデレラバストモデルとして活躍の場を広げている、御本人がいうところのハロヲタモデル、#リリコマスザワ こと 増澤璃凜子さんが登場!最後の「卒業」を迎える3月に、2013年から2016年までの大学4年間とハロプロの出来事をシンクロさせてハロプロ愛トーク。最新の参戦レポ・トークやミニミニLIVE。ショップのステージで、本人プロデュースによる卒コン・スタイルのイベントをやっちゃいます!…でも、ハロヲタからは卒業しません!
終演後に 増澤璃凜子さんによる物販、チェキもあります!


[日時]
3/12(日)14:00~
★観覧フリー★

[開催場所]
東京秋葉原店

[観覧フリーイベント注意事項]
・イベント観覧席はフリーです。開店時間10:00~からイベント開始をお待ちいただけますが、開店時間前にお待ちいただくスペースはございませんので、開店時間10:00に6階店舗にお越しいただけますようお願い致します。
・お荷物のみの場所取りはご遠慮いただいております。
・イベント開始前に観覧スペースの準備をいたします。ご協力をお願いいたします。
・会場内での飲食・撮影・録音行為は禁止とさせていただきます。
・係員の指示に従っていただけない場合・他のお客様のご迷惑となる行為をした場合は、退場していただきます。
・客席側での「ジャンプ行為」「激しい踊り等」「無闇に叫ぶ行為」は禁止させていただきます。

[出演者]
増澤璃凜子(モデル・タレント)
高島幹雄(フリー・ディレクター/ハロショトーク企画・構成・MC)


増澤璃凜子さんからのコメント
「私自身、今年の3月で大学を卒業をし、おそらく生きていて"卒業"というものがこれで最後なので、そのイベントをハロー!プロジェクトオフィシャルショップにてできたらなと思います!この4年間のハロー! プロジェクトの変遷を年表にして振り返りながら、私自身がどのようにハロー! プロジェクトを応援してきたか。卒業後のハロヲタ進路などなど。わたしが卒コンのステージに立ったらというシチュエーションで数曲歌おうかと計画中!何を歌うかは当日までのお楽しみ!ハロプロをこれからも応援していこうという気持ちに皆さんがなれるようなイベントに絶対したいと思います。宜しくお願い致します!」

当日の物販
●チェキ 1枚1,000円


[出演者プロフィール]
●増澤璃凜子

1994年5月10日、東京都出身。ミスiD2015ファイナリスト。ハヤカワ五味プロデュース下着ブランド「feast」イメージモデル。ミニ写真集『朝に微睡むキミ』(2016)。『KERA』などの雑誌。MV出演は、LADY BABY「セシボン・キブン」、大森靖子「劇的JOY!ビフォーアフター」。舞台は『ミエタミエナイノセカイ』。2017年は、日本テレビ系ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(第3話)、TBS系『山里と100人の美女』などに出演。
特技:英会話、華道、ヘアアレンジ
趣味:アイドル研究(推しメンは℃-uteの中島早貴)、ディズニー、 ファッション、料理
オフィシャルサイト
Twitter@Ririkoworld

●高島幹雄(イベント企画、進行MC)
Twitter@micktk 
2002年までバップに勤務して宣伝~制作。その後フリーで、パッケージメディアクリエイター(CDやDVDなどのパッケージアイテム、音楽配信や番組などのノンパッケージの企画・制作…要はフリーのディレクタ―やプロデューサー)、御依頼によってライターやラジオパーソナリティーなど。
ハロプロ歴は、2003年あたりに離脱後、2009年末に偶然にテレビで見た石川梨華が気になり、H&Aで突如マイブーム、その後フラッと行ってみた『モーニング娘。コンサートツアー2010春~ピカッピカッ!~ 』でハマった後は、他のハロプロユニットへと興味が広がり、2012年当時THE ポッシボーだったチャオ ベッラ チンクエッティへの取材仕事を機に、アプガ、吉川友などハロプロ外の関連ユニットも気になるDDになって今に至ってます。

*最近の企画制作(編集)仕事
CD6枚組『ウルトラマンメビウス 10TH ANNIVERSARY SPECIAL BOX』
書籍『ベルサイユのばら -アニメーション・アルバム-』
菅原文太主演ドラマ『警視庁殺人課 DVD-BOX』全2巻(ブックレット編集) 

◆ツアーグッズとして販売のムック本の企画編集
結成10周年メモリアル・ムック
『THE ポッシボー → チャオ ベッラ チンクエッティ10 Years and The Future Alive 4U!!!!』

*ハロプロ関連仕事
HELLO! PROJECT公認コラム「HELLO! Navi ハロナビ」にてコラム連載中!

*レギュラー出演番組
FMラジオ『週刊メディア通信』
ミュージックバード制作、発信で東京は調布FM他、各地のコミュニティFMで順次放送。バップ勤務時代の1998年スタート、2017年には1000回迎える予定。19年目の長寿番組。2010年1月よりハロプロ及びその関連アイドル楽曲をほぼ毎週紹介してきています。
ネットで聴けるサイマルラジオの案内も含む詳細はこちらのリンクにあります。

前のページへ戻る
forTop